2012年3月アーカイブ

朝、降っていた雨は、


20120331-01.jpg





















お昼近くにやみ、


20120331-02.jpg





















気がつくと、晴れ間が。

洗濯を今日しておくと明日楽。と頭でわかっていても身体は動かず。


20120331-03.jpg





















一日が暮れていきます。


20120331-04.jpg





















春だなあ。



最終日。

ホテルに荷物を預け、蔵前をぷらぷらします。


20120316-01.jpg





















蔵前交差点。

角の建物が更地になってて、びっくり。

おとなりのアパートも更地にされそうなものなのに、どっこい生きてる。

ハンバーグ屋も雀荘も健在でした。


20120316-02.jpg





















メインの通りから裏手へ。


20120316-03.jpg





















あ、このお店。

そのうち行こうと思ってて、行かないまま終ってしまったとこです。

いつでも行けると思うと、かえってだめですねい。


20120316-04.jpg






















ラーメン600円は少々高い気もしますが、きっとおいしいんでしょうね?


20120316-05.jpg





















隅田川べり。


20120316-06.jpg





















のどかです。


20120316-07.jpg





















明日の今頃はここにはいないというのが信じられないぐらいに。


20120316-08.jpg





















20120316-09.jpg





















20120316-10.jpg





















20120316-11.jpg





















20120316-12.jpg






















20120316-13.jpg





















20120316-16.jpg





















ペリカンで小ロールを買ったら、東京駅に向かいます。

余談ですが、小ロール人気が加速しててびっくりですよ。

ふらっと行って買える日は、もはやないかも。

中ロールだと大丈夫らしい。

でも小ロールが食べやすくていいんですよねえ(涙)。


20120316-17.jpg





















ところでペリカンの前には、こんなおうち&犬が。

うみちゃん。

新しいアイドルか?


20120316-15.jpg





















では、荷物をとって出発しましょう。

東京駅へ。


20120316-20.jpg





















20120316-21.jpg






















20120316-22.jpg






















東京駅の何がすごいって、ロッカーへの殺到ぶりです。

平日昼間だってのに、どこもあいてない!

なめてましたよ、人の多さを。

震災以降、観光客が激減したなんてもはや昔話ですか。

いっぱいいましたよ!

まさか自分が荷物もって駅構内をうろうろする日がこようとは。

人生ってわからないもんです。





20120315-g01.jpg





















朝は、いただきもののオレンジチョコレートとお茶。

この方式はのんびりゆったりできていいんだけど、反面あきる。

次回どこか旅行することがあったら、ぜったい朝食付きの宿泊にしようと決意。


20120315-g02.jpg





















お昼は、デンキヤホールのひれトンカツ定食。

ここの辛いソースはやっぱり辛くておいしい。

といって、それだけで食べてると後半、地獄ですが。

次回はチキンカツを食べねば。


20120315-g03.jpg





















そして、東京の最後の夜は、やかたで夕飯&呑み。


20120315-g04.jpg





















たらば蟹の酢の物。


20120315-g05.jpg





















ミニステーキ。


20120315-g06.jpg





















ざるそば。


20120315-g07.jpg





















しめに、八海山とそば味噌。

パーフェクト!


20120315-g10.jpg





















のはずだったんですが、少量とはいえ、そば味噌を一人で食べるとあとで猛烈にのどがかわくことが判明。

ホテルにもどってから、中国茶がぶ飲みしました。





20120315-02-01.jpg





















午後は、田原町から上野。


20120315-02-02.jpg





















角のお店、建て替えたんですねい。

古いたたずまいも記憶に残ってますが、商売繁盛で何よりです。


20120315-02-03.jpg





















静岡辺りでは、ちらほらと咲いてる桜を見ることができました。

東京ではまだ早かったようで、ちょっと残念。


20120315-02-04.jpg





















20120315-02-05.jpg






















20120315-02-06.jpg






















20120315-02-07.jpg






















20120315-02-08.jpg






















20120315-02-09.jpg






















20120315-02-10.jpg






















20120315-02-11.jpg






















今回の旅の目的のひとつ、「稲荷町のブックオフで立ち読みする」を実行時のこと。

店内に流れた『歩いて帰ろう』をきいてるうち、感動しました。

斎藤和義氏の歌だったんですね。

いやー、かんちがいしてましたよ山崎まさよしと。

いかんですねー。

でもこれ以降の道のりは、この歌うたいながら歩きました。

どうでもいい話ですが。


20120315-02-12.jpg






















20120315-02-13.jpg






















20120315-02-14.jpg






















20120315-02-15.jpg





















20120315-02-16.jpg





















20120315-02-17.jpg





















20120315-02-18.jpg





















20120315-02-19.jpg






















今日はぷらぷらする日。


20120315-01.jpg





















まず、隅田川。

完成したてのスカイツリーに、アサヒビール本社と金斗雲。

のどかだけど、シュールな光景です。


20120315-02.jpg





















撮影人、多し。


20120315-03.jpg





















そう、多いといえば。


20120315-04.jpg






















観光しにきた人たちも多かった。

画像だとわかりにくいんだけど(動いてるものを撮るってほんと難しい)、こちらのグループもそうで、旗もって歩いてるツアコンの方に引率されてました。

これからスカイツリーに向かうのでしょう。


20120315-05.jpg





















浅草寺。


20120315-ex01.jpg




















観光PRで、なまはげが出張してたり、


20120315-ex02.jpg




















その様子をスケッチする人がいたり、


20120315-06.jpg





















はしゃぎすぎるお客さまがいっぱいだったり。

旅は非日常。

まして、異国ならなおさら。

自分も香港行くとこうなってるかも。

との自戒を込めて、ひしゃく(お参り前のお清めのあれ)を横取りしやがったおばちゃんにも広い心で対応しました(大人だな!)。


20120315-07.jpg





















そのおとなりの神社は、いつきても静か。

たいがいの喧噪は届かない。


20120315-08.jpg





















20120315-09.jpg






















20120315-10.jpg






















観光地の朝は早い、のセオリーから、外れてる西参道商店街。

あいかわらずの何ともいえない雰囲気満点……なのは、いいことなのか悪いことなのか。


20120315-13.jpg





















20120315-11.jpg






















モツ煮の名店、正ちゃんのたたずまいはあいかわらずでも、


20120315-12.jpg





















そのおとなりの駐車場は何かの建物に変貌。

これもスカイツリーのなせるわざなのか。


20120315-14.jpg





















一方、六区。


20120315-15.jpg





















20120315-16.jpg






















20120315-17.jpg





















塩漬けが目立ちました。

素人には一生わからない。ものが渦巻いているのをひしひしと感じます。


20120315-18.jpg





















その先では、イベント場にもなってたフットサルコートがロックス2の建物ごとなくなってて、びっくり。


20120315-19.jpg





















跡地には、まあたらしくておされな何かが建つんでしょうけども。

こんな光景の向こうにもスカイツリーが見える。

ほんとどこからでも見えますねヤツは。


20120315-20.jpg





















びっくり、その2。

スーパー大関が入ってた(現在は別の場所で営業中ということはまた入るつもりなんだな)、もと銀行ビルのスクラップ&ビルド。

新しくなったら、あのクソせまかった入り口も広くなるのかな。


20120315-21.jpg





















この辺りのぬけはいつ見てもいいです。

わたしの腕ではだっさい構図にしかなりませんが。ね。

バックに高層マンションが建たないことを祈りつつ。




20120314-g01.jpg





















朝は、ゆうべのマンダラからお持ち帰り、サモサ。

スタバのタンブラーをポットがわりにして、お茶。


20120314-g02.jpg





















お昼は、食べたかった共栄堂のポークカレーに追加でサラダ。

画像にうつってませんが、カレーについてくるスープが激うま!

カレーは通販でも買えますが、スープはここまでこねば味わえない!

名物、焼きリンゴとコーヒーはまた次回です。


20120314-g03.jpg





















ということで、お茶はタカノで烏龍茶。

ダージリンもわるくないけど、中国茶が飲めた方がほっとします。


20120314-g04.jpg





















夜は、今回の旅のいちばんの目的といっても過言ではない、スイートポーヅで。

まずは、ビール。


20120314-g05.jpg





















それから、餃子定食!

完璧、空腹状態でのぞみたかったけどぜいたくはいってられません。

餃子をしょうゆにつけたらご飯にのっけて食べ、その餃子のしょうゆと油のしみたご飯を食べる。

至福です。


20120314-g06.jpg





















男客も多いけど、女の客(ひとり)もふえましたね。

さすが全国から人が集まる大都市、東京です。

たくましくなきゃね。

神保町にはおいしいものが多い。

キッチンカロリーのハンバーグ。

いもやの天丼。

ああ……。

心残りだけど、また次回です。




20120314-01.jpg





















今日は、神田から歩いて神保町に向かいます。


20120314-02.jpg





















20120314-03.jpg





















もと交通博物館。


20120314-04.jpg





















跡地の開発はつつがなく進行している様子。

現交通博物館は移転した先でも盛況だというし、時間をもどしたいとも思いませんが、どうもここに立って見上げるとため息をつかずにいられません。


20120314-05.jpg





















とはいえ。

それも、今自分がこの街にいることの確かな手応えでもあります。


20120314-06.jpg






















20120314-07.jpg






















20120314-08.jpg





















20120314-09.jpg






















さすがに、これはしゃれにならんと思いましたが……。

上階の源喜堂はあいかわらず、店員さんとお客さんの会話がおもしろく、つい長居してしまいます。


20120314-10.jpg





















20120314-11.jpg






















ボンディもあいかわらずに生き残ってますね。

今、サイトに行ってびっくり。

通販に加えて、フランチャイズですか。

商売上手ですねい。


20120314-12.jpg





















駿河台下交差点。

ちょうどお昼どきだったので、ランチまっさかり。


20120314-14.jpg





















やっぱりキッチン南海は並んでいた(笑)。

みなさん、カツカレー狙いですかね?

わたしは通り過ぎるばっかで食べたことがありません。

おいしいのかな?


20120314-13.jpg





















厳松堂のあとに入った古書店。

澤口書店の社長はかなりのやり手と見ました。

余談ながら、小川町店は店員さんどうしの会話がとてもおもしろかった。


20120314-15.jpg





















20120314-16.jpg





















20120314-17.jpg





















20120314-18.jpg





















20120314-19.jpg





















夜も人気なキッチン南海。

夕飯もがっつり! で体重はおっけ〜なのか、聞いてみたいところです。


20120314-20.jpg





















そして、一日の終わり。


20120314-21jpg





















地震がありました。

そういえば、関東って地震が多かった。

大阪の人からは「こわくないの?」とよく聞かれますが、住んじゃえばなれちゃうもんです。

よね?





20120314-001.JPG





















まずは、新幹線の中で食べる用に買った天むす弁当&水。

ホーム売店は意外によい品揃え。

新大阪駅構内もしくは駅ビルだとどんなお弁当がおいしいんでしょ。

未だにわからんです。


20120314-002.JPG





















田原町についてまっさきに向かったのがレモンパイ。

ぜったい食べようと思っていたレモンパイと期間限定のホワイトチョコレートケーキ。

飲み物は自前(お水は出してくれます)とのことなので、向かいのビルの自販機で缶コーヒーを調達してきました。

朝、大阪を出て、午後には東京にきてケーキを食べてるっていうのも何やら不思議な感じ。

二つの街は案外近いのかもなあ。


20120314-003.JPG





















夕飯は、神保町でマンダラ。


20120314-004.JPG





















シュリンプカレー(辛口)とナン。

これで十分、お腹がふくれてしまいます。

ほんとはサラダを食べつつ、ビール呑みつつ、それからカレー。って流れにしたかったんですが、一人旅ではそうぜいたくもいってられません。





20120313-01.JPG





















東京に行ってきました。


20120313-02.JPG





















田原町交差点から見る、スカイツリー。

画像だとそう違和感がありませんが、肉眼で見ると不自然な感じ。

新横浜に着く前に見えるスタジアムみたいな、不思議な遠近感です。

久々に歩いた東京(のごく一部だけど)は、


20120313-03.JPG





















大江戸線蔵前駅ホーム。

三田線みたくなるのかあ。


20120313-04.JPG





















とか。


20120313-05.JPG





















九段ビル(オウムのギイちゃんは元気だろうか)が取り壊されて、更地になってたり。


20120313-06.JPG





















その昔は東洋キネマで、自分の記憶の最新版だと駐車場で角っこにお茶屋さんがあったりした場所。

そこがこんなビルになってたり。

でも、ここの斜め向かいの古いビルが健在でほっとしたり。


20120313-07.JPG





















半蔵門線から乗り換えるときに歩く、長い地下通路。


20120313-12.jpg





















改札口に着いて、その右側にびっくり。

今って、こんなに開けちゃってんですか。

前の、ただの通路&階段(せまい)てたたずまいに長いことなじんできた身としては、ちょっと複雑。

とかね。


20120313-08.JPG





















そんなふうに、終わった今日。

きのうは大阪。

今日は東京。

の始まりです。


おまけ


20120313-09.JPG





















行きの大阪市営地下鉄、御堂筋線車内。


20120313-10.JPG





















東京メトロ、銀座線車内。

ところ変われば広告も変わるんですね(しみじみ)。

そして、

20120313-11.JPG





















関東と関西では、立ち位置が逆という。

もうさんざんいわれてることも、自分がまのあたりにすると新鮮に感じられます。




p-pincha01.jpg





















広州は東駅免税店で買ってきた、ぽーれい茶の餅茶です。

お値段は、165元(当時およそ2244円)。


p-pincha01-1.jpg





















餅茶とは、茶葉を丸く平らに固めたもの。

その大きさはいろいろあって、


p-pincha02.jpg





















これは、直径15cm。

まず餅茶全体を大まかに割ってからほぐすのが正解ですが、わたしはこの状態から茶葉をはがしていくのが大好きです。


p-pincha04.jpg





















指先でちまちまと。ね。

これが実に楽しい。


p-pincha05.jpg





















ぽーれいといえば、かびくさい古い香りのお茶だと思ってましたが、このお茶は生茶(ぽーれいに「生茶」があるっていうのもそのとき知ったんだけど)だけあって、味はぽーれいなんだけど、もっとみずみずしい味わい。

ぽーれいのあの香りがいやって人は、生茶だといけるかもしれんですよ。

それにつけても今、買った当時の状況を思い出すだに、ほんとに惜しい!

最低あとひとつ買っておけば飲み比べもできたものを、とね。


p-pincha06.JPG





















p-pincha07.JPG






















p-pincha08.JPG






















p-pincha09.JPG






















旅先で迷ったら買え! は茶葉の場合、徹底します。


おまけ


p-pincha10.JPG





















美しいふたつきマグのセット。

今見てもいいなあ。

でもこれも迷った末、見送ったものなのです。